TOPページ2022年の記事一覧 食べる系の記事一覧 > 「にい留」で最高の天ぷらコースを食べてきた

「にい留」で最高の天ぷらコースを食べてきた

にい留

⇒ にい留(食べログ)


名古屋にある日本一の天ぷら屋さん『にい留』で最高の天ぷらコースを食べてきました。2022年3月現在、食べログの天ぷらジャンルの全国1位、そして全ジャンルの全国2位のお店です。そしてミシュラン2つ星も取っています。

にい留 
にい留


Omakaseで運よく予約が取れたので1人で日帰りで名古屋まで行ってきました。

最寄りは高岳駅で名古屋駅から地下鉄で6分、高岡駅からお店までは徒歩5分程。


席はカウンター10席のみ。今回はほぼ真ん前の席に座らせて頂いたので、揚げてる様子も目の前で見ることができて大満足でした。

にい留


最高の素材を最高で絶妙な加減で揚げられた天ぷらは最高に絶品でした。


「にい留」で食べた料理の内容(メニュー)

※写真は全てクリックすると大きくなります。


・生ビール
生ビール - にい留
とりあえずビール。


・ハマグリの出汁(12時間ほど煮込んである)
ハマグリの出汁(12時間ほど煮込んである) - にい留
凝縮された出汁が濃厚で旨い。


・ヒラメの刺身
ヒラメの刺身 - にい留


・メジマグロの刺身(漬け)(カラミ大根&ワサビ&海苔)
メジマグロの刺身(漬け)(カラミ大根&ワサビ&海苔) - にい留


・子持ちヤリイカ(青森産)(1日漬け込み)
子持ちヤリイカ(青森産)(1日漬け込み) - にい留


・あん肝&揚げ車麩&ピスタチオ(あん肝は血抜きして臭みを抜いてある)
あん肝&揚げ車麩&ピスタチオ(あん肝は血抜きして臭みを抜いてある) - にい留


・のれそれ(穴子の稚魚)と実生柚子の果汁
のれそれ(穴子の稚魚)と実生柚子の果汁 - にい留



 

【ここから天ぷら】

塩・レモン・天つゆ - にい留


・海老の足×2
海老の足 その1 - にい留 
海老の足 その2 - にい留
1つ目はそのまま。2つ目は塩か天つゆ自由につけて食べる用。パリパリサクサクでそのまま食べても塩につけて食べても美味しい。海老の風味や甘みも感じられる。


・海老の身×2
海老の身 その1 - にい留 
海老の身 その2 - にい留
1つ目はそのまま。2つ目は塩か天つゆ自由につけて食べる用。今回、2つ目は半分塩で半分天つゆで食べた。外は絶妙に程よくサクサクで身はこれまた絶妙な火の入り加減で絶妙なプリプリ加減で海老の甘さや香りが強く感じられて最高に美味しい。そのままでも塩でも天つゆでもどれでも美味しい。もちろん尻尾まで完食。


・ウーロン茶
ウーロン茶 - にい留
2杯目からはウーロン茶。


・アオリイカ
アオリイカ - にい留
外サクからの中はネットリとした食感で絶品。今まで食べたイカの天ぷらの中でほんとに初めての食感だった。


・スナップエンドウ
スナップエンドウ - にい留
甘くてジューシーで美味しい。スナップエンドウもこんなに美味しいのかと思った。茶色の部分は糖分が焦げているとのこと。


・キス(愛知 師崎産)
キス(愛知 師崎産) - にい留
キスもサクフワで絶品。


・ふきのとう
ふきのとう - にい留
ふきのとうはあんまり食べることないけど、外側はサクサクで中心部分は熱々ジューシーで、美味しい。


・白魚の大葉巻き(白魚は一匹一匹は頭とハラワタを抜いて雑味がないようにしてある)
白魚の大葉巻き(白魚は一匹一匹は頭とハラワタを抜いて雑味がないようにしてある) - にい留
大葉は味の主張が強くて主役の味が薄れるから何かを大葉で巻いたりしているのはあまり好きじゃないんだけど、この天ぷらは大葉が主張し過ぎずちゃんと脇役に徹してて白魚の美味しさをちゃんと引き立ててて美味い。


・タケノコ
タケノコ - にい留
ホクホクの食感で、もう少しで芋かもしれないって感じ。


・赤甘鯛(唐津)
赤甘鯛(唐津) - にい留
肉厚でホクホクでジューシーでほんのり甘みがあって旨い。赤甘鯛は天ぷらにする場合は鱗が付いたまま揚げても鱗がパリパリで美味しいのでそうすることが多いが、鱗にちゃんと火が入るまで揚げると身に火が入り過ぎるので鱗は取ってあるとのこと。


【ホワイトアスパラ(佐賀産 4L)】
ホワイトアスパラ(佐賀産 4L) - にい留
揚げる前のホワイトアスパラ。めっちゃデカい。


・ホワイトアスパラ 先っぽ
ホワイトアスパラ 先っぽ - にい留


・ホワイトアスパラ 茎の真ん中(先っぽと同じタイミング&時間で揚げて、余熱で火入れ)
ホワイトアスパラ 茎の真ん中(先っぽと同じタイミング&時間で揚げて、余熱で火入れ) - にい留


・ホワイトアスパラ 茎の下の方(上の2つとは違いこちらは皮をむいてある。先っぽや茎より長く油に入れて、よりじっくり火入れ)
ホワイトアスパラ 茎の下の方(上の2つとは違いこちらは皮をむいてある。先っぽや茎より長く油に入れて、よりじっくり火入れ) - にい留
スナップエンドウと同じく焦げてる部分は糖分。

3つに分けて提供されたホワイトアスパラ。1本のホワイトアスパラが部位や揚げ時間や火入れで三者三葉の味や食感になっていて感動した。


・天竜川のアユ×2
天竜川のアユ - にい留 
天竜川のアユ その1 - にい留 
天竜川のアユ その2 - にい留
1匹目はそのまま。2匹目は塩か天つゆ自由につけて食べる用。2匹目のおすすめは天つゆとのことで天つゆで食べた。

まだ生きてるアユを氷で動きを鈍くしてそのまま油へ投入していて、油の中で泳いでるアユもいた...。少し可哀想だった...。冷たい状態の生きたまま揚げることで内臓が美味しい苦みになるらしいです。

そのまま食べた1匹目。苦みもあるけど嫌な苦みではなく甘みもあって旨い。そして2匹目。天つゆの甘みでさらに甘みが引き立って苦みがやや相殺されてまた違った美味しさに変わって絶品。


・行者にんにく
行者にんにく - にい留


・天然ホタテ(火に入れて止めてを繰り返してグラデーションにしてある)
天然ホタテ(火に入れて止めてを繰り返してグラデーションにしてある) - にい留
かなりの肉厚で絶妙な火入れでグラデーションになった食感はどう形容してよいかわからんが、やわらかくて最高のホタテで絶品。


・温かいお茶
温かいお茶 - にい留


・天丼
天丼 - にい留 
お漬物&わさび - にい留
天丼も最高。


・しじみのおみそ汁
しじみのおみそ汁 - にい留


・天茶
天茶 - にい留
天茶も絶品。


・デザート(サツマイモ天&バニラジェラート)
デザート(サツマイモ天&バニラジェラート) - にい留
サツマイモの天ぷらは分厚く切られていて、他の天ぷらを揚げてる最中に何度も油に入れたり出したりしてかなりじっくりと火入れをして揚げてた。

このデザートはほんとにヤバかった。人生で今まで食べたサツマイモの天ぷらで一番うまいと断言できるほどの絶品で甘さが凝縮しいて、それがバニラジェラートとベストマッチしてた。これが天ぷら屋で出すデザートなのかというレベル。最高の天ぷら屋だからできるというか最高の天ぷら屋さんならではのサツマイモの天ぷらを使った唯一無二のデザートだなと思った。バニラジェラートは店内でバニラジェラート&アイスクリームマシンでちゃんと作っているほどのこだわり。ほんとに最高に美味しかった。


 

ほんとに絶妙な加減で揚げられた究極の天ぷらは最高に絶品でした。目の前で揚げるところも堪能できたのも良かったです。


 

お会計は1人で税込48100円でした。
お会計 - にい留


 

お店ですが、名古屋での営業は2022年12月までで、来年から東京に移転するとのこと。
東京での営業開始は遅いと2023年7月くらいになるらしいです。


 

お土産で「天かす」を頂いたのですが、次の日に丸亀製麺に持参してぶっかけうどんにかけて食べました。美味しかったです。
天かす - にい留 
天かす&丸亀製麺のぶっかけうどん - にい留


 

⇒ にい留(食べログ)


 


記事作成日時:2022.03.12

【スポンサードリンク】


 このエントリーをはてなブックマークに追加



damebitoのほしい物リストです、何かください...(´・ω・` )。
⇒ damebitoのほしい物リスト(Amazon)



【スポンサードリンク】
⇒ Amazonへ
Amazon
⇒ 楽天へ

⇒ 楽天トラベルへ



⇒ コメント掲示板へ
※現在、コメントはリンク先の掲示板で受け付けています。

コメント